米粉の活躍するレシピがたくさん!米粉ならではの味わいと食感を、家族みんなで楽しみましょう!
※一部米粉商品には小麦グルテンが含まれているものもございますので小麦アレルギーをお持ちの方はご注意下さい。

米粉の活躍するレシピがたくさん!米粉ならではの味わいと食感を、家族みんなで楽しみましょう!
※一部米粉商品には小麦グルテンが含まれているものもございますので小麦アレルギーをお持ちの方はご注意下さい。

米粉入り中華まん
生地に米粉を使った中華まんを作りました。米粉100%だと、どうしても手につきやすく成型しにくいので、小麦粉と約半々で作ってみたら、作業性もよくて食感もよい、いいとこどりの中華まんができました。
食料自給率 37
komeko-iri-chukaman

提供:小林 るな

材料

※レシピは各4つ分の分量です

    生地
  • 米粉

    130g

  • 強力粉

    120g

  • ドライイースト

    小さじ2

  • 砂糖

    30g

  • 小さじ2/3

  • サラダ油

    大さじ1

  • ぬるま湯

    180~200ml

    あんまんの餡
  • こし餡

    200g

  • 黒ねりゴマ

    大さじ2

  • 食紅

    少々

    肉まんの餡
  • 豚ひき肉

    100g

  • 長ねぎ

    1/3本

  • 筍の水煮

    40g

  • しいたけ

    1枚

  • しょうがのすりおろし

    小さじ1/2

  • オイスターソース

    大さじ1

  • しょうゆ

    小さじ1

  • 小さじ1

  • 片栗粉

    小さじ2

  • 塩、こしょう

    各少々

作り方

  • ボールにぬるま湯、サラダ油以外の生地の材料を混ぜておく。そこにぬるま湯を様子を見ながら加え捏ねる。ある程度まとまったら、サラダ油を加えなめらかになるまで捏ね、濡れ布巾をかけて30分ほど一次発酵させる。
  • 生地を発酵させている間に餡の準備をする。ひき肉に調味料、片栗粉を入れ良く練り、みじん切りにした野菜を混ぜ、4等分して丸めておく。こし餡には練りごまを混ぜて4等分して丸める。
  • 生地を台へ取り出し8等分して表面を張らせるように丸め、とじ目を下にして濡れ布巾をかけて10分休ませる。
  • 生地に打ち粉(分量外)をしながら、麺棒で中央が厚く端がやや薄くなるように円形にのばす。中央に餡をのせ、ひだを取りながら成型し、5cm角に切ったクッキングペーパーにのせる。あんまんは包んだ後に、とじ目を下にして、少し手で押しつぶし、クッキングペーパーにのせる。濡れ布巾をかけて20分ほど発酵させる。発酵後、あんまんには中央に水溶きの食紅(食紅耳かき1杯程度を小さじ1/2の水で溶く)を竹串でつける。
  • 蒸し器に並べ、フキンをはさんだ蓋をして、強火で15分蒸す。
  • ポイント

    初めてだと餡を皮で包むのが難しいと思われるかもしれませんが、少しずつ生地を中央に集め、最後をキュッと強くつまんで閉じれば完成です。