米粉の活躍するレシピがたくさん!米粉ならではの味わいと食感を、家族みんなで楽しみましょう!
※一部米粉商品には小麦グルテンが含まれているものもございますので小麦アレルギーをお持ちの方はご注意下さい。

米粉の活躍するレシピがたくさん!米粉ならではの味わいと食感を、家族みんなで楽しみましょう!
※一部米粉商品には小麦グルテンが含まれているものもございますので小麦アレルギーをお持ちの方はご注意下さい。

きのこの米粉あんかけチャーハン
ちょっとしたコツでパラパラに仕上がったチャーハンに、キノコの旨味がたっぷり染みでたあんをかけます。
食料自給率 69
kinoko-komeko-ankake

提供:きじま りゅうた

材料

※レシピは2人分の分量です

  • ごはん

    2膳分

  • 2個

  • 細ネギ

    3本

  • きのこ(しめじ・えのき・椎茸)

    合計150g(各50g)

  • 桜えび

    大さじ1

  • サラダ油

    大さじ1

  • 少々

  • コショウ

    少々

  • 醤油

    適量

    A
  • 米粉

    大さじ1/2

  • 400cc

  • 小さじ1/2

  • 砂糖

    小さじ1/2

作り方

  • しめじとエノキは石づきを取って食べよくほぐし、椎茸は軸をとって4等分に切る。細ネギは小口切りにする。
  • ごはんをボウルに入れて粗熱が取れたら、卵を割り入れてよく混ぜる。
  • フライパンにサラダ油:大さじ1を加えて十分熱くなるまで予熱し、ごはんを入れて底面が固まり始めたら木べらで切るように炒める。
  • パラパラになったら塩・コショウ:各少々と醤油:小さじ1で調味し、桜えびを混ぜて、取り出して器に盛る。
  • 空いたフライパンにサラダ油:大さじ1/2を足して、キノコをしんなりするまで炒める。
  • よく混ぜた[A]を加えて混ぜながら2分ほど煮たて、醤油:少々で味を調え、器に盛った[4]のチャーハンにかける。
ポイント

米粉は水に溶けやすいので、煮汁に最初から混ぜれば煮ている内に自然にとろみがつきます。