食べよう国産!はフード・アクション・ニッポンが運営しています。
logo_fan

おいしい国産情報が探せる・見つかる

食と農林漁業の祭典 ジャパンハーヴェスト2016
にっぽんの食、丸ごと体験!丸の内農園
農業体験からおいしい食との出会いまで、丸ごと楽しめる“丸の内農園”
4つのエリアで様々な学び、体験を提供します。
また、日本の農業や食を盛り上げるさまざまな ステージイベントも開催 します!
agriculture field

まるで農園に来たような体験が出来るエリア。
動物と触れ合ったり、収穫体験やトラクタ試乗などができます!「農業女子プロジェクト」協力による多彩なブースもご用意しています!

詳しくはこちら

会場に着いたらここをチェック!
A1

ふれあい牧場

東京の真ん中、丸の内に本物の牛がやってくる!
乳搾りや子牛への哺乳を体験できます。
※人数制限や時間制限の為、整理券を配布します
※写真はイメージです
A2

田園風景再現

日本ならではの田園風景が丸の内仲通りに登場。
ずらっと並ぶはさかけやかかしと写真を撮ったり、俵の持ち上げにチャレンジしてみましょう!
※写真はイメージです
A3

野菜収穫体験

プチトマトやトウガラシなどの野菜の収穫体験。
持ち帰ることもできます!
※人数制限や時間制限の為、整理券を配布します
※写真はイメージです
農業女子PJ
PJ(プロジェクト)メンバーによる農業女子マルシェの開催をはじめ、PJを支える数多くの企業が丸の内に集結し、トラクタの展示や試乗、なりきり農業女子体験などさまざまな企画をご用意しています。

「農業女子プロジェクト」とは?
≫https://nougyoujoshi.maff.go.jp/
A4

東洋ハウジング

移動もできるマルシェ用『mini N-jyo koya』の展示。

A5

NTTドコモ

ドコモの農業への取り組みや農業ICT機器の展示・紹介。

A6

農業女子PJブース

農業女子PJの全体活動と他の参画企業の成果や
取り組み内容の紹介。

A7

ダイハツ/農業女子マルシェ

“ハイゼット”を使用した農業女子15名によるマルシェ。

A8

農業女子キッチンカー

桃や果物を使用したスムージーとアイスクリームの販売。
[5日(土)のみ]

A11

三越伊勢丹

農業女子とのコラボで誕生した、歳暮ギフトなどの紹介。
[5日(土)のみ]

A12

豊島

Food textile ~野菜の色と暮らす~
やさい染め雑貨の販売。

A13

TOKYO FM

TOKYO FMの農業応援プロジェクト『あぐりずむ』の紹介。

A14

フマキラー/パソナ農援隊

ボニータ(パンジー)の寄植え体験。
ハーブの挿し木体験。

A15

丸山製作所/東和コーポレーション

草刈機“かる~の”の展示と、なりきり農業女子体験。
農業女子PJを通じて出来上がった手袋などの展示・販売。

A16

井関農機

農業女子プロデュースのトラクタや耕うん機の展示、
運転席への試乗体験。

出展者情報
A9

とびだせ どうぶつの森

3DSソフト「とびだせ どうぶつの森」のゲーム内アイテム配信!

A10

メルカート東京農大&
丸の内ハニープロジェクト実行委員会

東京農大ブランド商品や、丸の内のはちみつを使った新商品の販売。


Close
wakuwaku Marche

生産者がこだわりぬいた農産物が集まるエリア。
大学生が生産した野菜や地域で育てた野菜が集まる、2日限りのオリジナルマルシェです!

詳しくはこちら

会場に着いたらここをチェック!
W1

農林漁業学園

全国各地の大学生が東京に集結し、大学生が自分たちの手で生産、収穫した農産物の販売や、民間企業等との連携により開発した加工食品等を販売しながら、日頃の活動や一次産業への思い、地域への思いを多くの方々に発信します。
※写真はイメージです
出展者情報
W2

JAまるしぇ

JAが採れたての農産物や加工品を産地から直送し、試食提供や販売。


Close
sanpin Forest

日本全国のさまざまな地域産品に出会えるエリア。
普段はなかなか出会えないような地域産品があなたを待っています!

詳しくはこちら

会場に着いたらここをチェック!
S1

フード・アクション・ニッポン
アワード 2016入賞者の出展

地域の食材や食文化を活かした魅力的な産品を発掘するコンテスト、「フード・アクション・ニッポン アワード 2016」。
最終審査会に進む「入賞」100産品の中から、約20団体が出展!

「フード・アクション・ニッポン アワード」とは?
≫http://syokuryo.jp/award/
出展者情報
S2

福井県

コシヒカリ発祥の地でもある「福井」から美味をお届け。

S3

ニッポン全国物産展全国商工会連合会

日本全国の特産品(食品)の販売・展示。

S4

琉球食鶏株式会社(沖縄県)

無投薬、おきなわ飼料を与えたおきなわ地鶏「福幸地鶏」。職人の焼鳥でどうぞ!

S5

川津食品(大分県)

最高級柚子こしょう“柚子殿”や各種様々な調味料を販売。

S6

朝霧ヨーグル豚とフードパークの仲間(静岡県)

富士山麓で乳酸発酵飼料で育てたオメガ-3含有の豚肉と加工品の試食提供、お茶の試飲提供など。

S7

食と農の景勝地

地域の食・食文化でインバウンド誘致に取り組む認定地域の紹介。

S8

地産地消などの優良事例紹介!

地産地消などに取り組む優良な活動やメニューの紹介。

S9

地域の宝 GI産品

地理的表示(GI)保護制度と登録産品の紹介。


Close
japanese food fountain

「食」を軸に広がる新しい食べ方や作り方、知らなかった情報などに出会えるエリア。
食の新しい魅力が詰まっています!

詳しくはこちら

会場に着いたらここをチェック!
J3

ご当地!絶品うまいもん甲子園

高校生による熱きフードバトル!
全国から選ばれた絶品をまるごと食べ歩きましょう!

「ご当地!絶品うまいもん甲子園」とは?
≫http://www.umaimonkoshien.com/
J7

和食文化体験コーナー

和食の基本であるみその展示及び出汁(だし)の飲み比べ、かつお節削り体験等を実施します。
日本人の健康的な食生活を支える「和食」について、試飲や体験を通じ、その価値を改めて体感してみましょう。
協力/和食文化国民会議、日本昆布協会、マルコメ、にんべん
※写真はイメージです
出展者情報
J1

食育実践の環を広げよう

企業が取り組む食育活動を紹介。

J2

宝探し抽選会場

クイズラリーの謎を全て解くと参加できる、豪華賞品が当たる抽選会場。

J4

アクセスインターナショナル

2016年2月に創刊した、スローライフを楽しむライフスタイル誌をPR。

J5

東平商会
(共同出展:伊豆・いとう地魚王国)

伊豆半島グルメ!サバで作ったいとうナゲット、高級馬鈴薯みしまコロッケ。

J6

日本ソース工業会

全国各地の様々なソースを提供。コロッケにかけて味くらべ体験。

J8

日本醤油協会

5種類の醤油の味見体験と、5種類の醤油を使ったおせんべいの販売。

J9

朝食を食べよう

日本の食の素晴らしさ、魅力の再認識、朝食の大切さと必要性を発信。

J10

ニチレイ

自社農場飼育のこだわりの血統「純和鶏」を鉄板焼きで試食提供。

J11

日本畜産副産物協会

ホルモン焼きの試食提供、ホルモンを使用したレシピ集などの無料配布。

J12

ベジフードや国産オーガニックコットンの販売

動物性食品である肉・魚・卵・乳製品・はちみつを含まない、植物性100%の食材を使った料理などの販売。
・ケバブの販売(パワーケバブ)
・カレー弁当の販売(アーラヤ)
・ベジタリアンたこ焼きの販売(ベジカルチャーネットワーク)
・国産オーガニックコットンの販売(サイン)


Close
map
クイズラリーイメージ クイズラリーイメージ
スペシャルステージイベントも開催!
日本の農業や食を盛り上げるさまざまなステージを丸の内ビルディング1階「マルキューブステージ」にて行います。
※参加無料、お席には限りがあります
詳しくはこちら
ステージスケジュール[5日(土)のみ]
12:00-12:50
「朝食を食べようトークショー」
日本を代表する食関係の3人が「朝食」をテーマに語るスペシャルトークショー
13:10-14:00
「JAPAN HARVEST 2016 スペシャルステージ」
リオ五輪柔道金メダリスト ベイカー茉秋さんをスペシャルゲストにお招きしてお送りするスペシャルステージ。
金メダリストの身体をつくる食の秘密やシェフと生産者との絆についてのトークセッション、
農業に関する○×クイズなど、様々な切り口から日本の農林漁業と食についてお話していきます。
ゲスト:ベイカー茉秋、神保佳永(シェフ) 、山野辺仁(シェフ) 、三浦綾佳(農業女子)、トムセン陽子(MC)
ベイカー茉秋
神保佳永
山野辺仁
三浦綾佳
MC:トムセン陽子
14:30-15:30
「農業女子オン→オフ メイク&ファッションショー」
ワーキングウーマンの数多ある職業の中でもひときわ多彩な顔をもつのが“農業女子”。
彼女たちのオンとオフ、様々な表情やシーンを知ってほしい!と農業女子PJビューティ部門を
受け持つコーセーのメイクアップアーチストと人気スタイリスト亀恭子さんのスペシャルコンビ
による“リアル・メイク&ファッションショー”を披露。
農業女子の魅力をさらに引き出しながら、素敵な美のヒントやノウハウをご提供します。
協力:コーセー/豊島/モンベル
スタイリスト:亀恭子
モデル(農業女子):田中綾華、森田絵美、景井愛実、實川真由美、貫井香織
亀恭子
農業女子
農業女子(左から) 田中綾華、森田絵美、景井愛実、實川真由美、貫井香織

Close
JAPAN HARVEST運営事務局
(株式会社マインドシェア内)
電話:03-3451-4004
(受付時間:平日10:00~17:00)
FAX:03-5232-0586
メール:japanharvest@mindshare.co.jp