日本の「おいしい!」をさまざまな切り口でお届けしていきます。

2017年12月20日

「国産」に精通する5人のFANバサダーが順番に、おいしい国産情報を紹介しています。

注目の10品が決定! 〜「フード・アクション・ニッポン アワード2017」
vol.1「みそまる」

先日「フード・アクション・ニッポン アワード2017」が開催され、2017年度の受賞10産品が決定しました。審査員は日本を代表する企業トップの皆様です。
決定した10産品は、選定された企業さんのもと、今後続々と販売提供が予定されていきます。どれも魅力的な商品なので、順にご紹介させて頂こうと思います!どうぞよろしくお願いいたします。
「フード・アクション・ニッポン アワード2017」最終審査会にて
「フード・アクション・ニッポン アワード2017」最終審査会にて

見た目もオシャレで華やかな「みそまる」
見た目もオシャレで華やかな「みそまる」

まず今回は、株式会社阪急阪神百貨店が選定された産品で、株式会社ミソドさんの「みそまる」。こちらは「お味噌に出汁と具を混ぜてお団子状に丸めたもの」です。
今までにinstagramでの画像やレシピ本でご存知の方もいらっしゃるかもしれません。お洒落感あるパッケージでの販売です。
みそまるの具は、油揚げやわかめなどの定番から、例えばチーズやトマト等アレンジメニューなどバラエティ豊か。お湯を注ぐだけで具沢山のお味噌汁が出来上がります。
まるでチョコレートにも見えるオシャレさで会場でもとても話題でした。

「ジャパンハーヴェスト2017丸の内農園」にて
「ジャパンハーヴェスト2017丸の内農園」にて

fanaward-misomaru-img4
「フード・アクション・ニッポン アワード2017」ブース販売商品

実は11月4日・5日の2日間開催された「ジャパンハーヴェスト2017丸の内農園」にて「みそまる」も販売されるとのこと、伺ってきました~

「ミソガール」のお二人
「ミソガール」のお二人

会場には「みそまる」を開発したお二人「ミソガール」もお見えでした。
今後も各地の味噌、だし、具材を使った「ご当地みそまる」を順次開発予定だそう。ますます楽しみですね。

切干大根×ゆず、トマト×チーズ、桜えび×アーモンド、がごめ昆布×大葉、にんじん×ごぼうの5種セット
切干大根×ゆず、トマト×チーズ、桜えび×アーモンド、がごめ昆布×大葉、にんじん×ごぼうの5種セット

さて、早速、自宅で頂きました。今回のセットは、切干大根×ゆず、トマト×チーズ、桜えび×アーモンド、がごめ昆布×大葉、にんじん×ごぼうの5種。

みそまるMENU
みそまるMENU

体に良さそうで、とってもユニークな組み合わせ、そしてとてもおいしそう。
お出汁は、枕崎や焼津産の本枯節、北海道産昆布、瀬戸内海産いりこの粉末だしなど。とてもこだわりを感じます。

お椀にポンと入れてお湯を注ぎます
お椀にポンと入れてお湯を注ぎます

「切干大根×ゆず」です。お椀にポンと入れてお湯を注ぐだけの簡単スピーディー。

完成したお味噌汁
完成したお味噌汁

あっという間にお味噌汁の完成。柚子の香りがふわっと広がり、甘くシャキッとした切干大根の食感もいい。米みその丸みのある風味がおいしいです。
すぐに出来上がるので、忙しい朝ごはんにもぴったり。お昼のお弁当タイムにも重宝しそうです。手軽に栄養が摂れるのも嬉しい。身体に良くておいしく、おしゃれ感もある。お友達へのプチギフト、差し入れ、ホームパーティーに持って行かれても喜ばれそうです。

今月のFANバサダー
里井 真由美

全国47都道府県はもちろん、着物で世界20カ国以上食べ歩くフードジャーナリスト。世界レストラン体験のグルメ誌連載や、全国のお取り寄せ、デパ地下情報にも詳しくテレビ出演多数。
日本の食・食文化に精通し2015年ミラノ万博日本館公式サポーター、農林水産省食料・農業・農村政策審議会委員に就任。2016年パリ市とフランス観光開発機構から日仏友好に適したオフィシャルレポーターに任命、国際的にも活躍中。