日本の「おいしい!」をさまざまな切り口でお届けしていきます。

2018年1月15日

「国産」に精通する6人のFANバサダーが順番に、おいしい国産情報を紹介しています。

「フード・アクション・ニッポン アワード 2017」100選入賞レポート

佐賀県はれんこんが名産、中でも株式会社有明・潮風ファーム のれんこんは生産者でも驚く奇跡の大きさなのです。

renkon1

このれんこんは有明海の潮風が運ばれる大地の美味しさをぎゅっと凝縮した自慢のれんこんで、朝収穫したものをその日のうちに発送してくれるのです。
届くと長い箱でびっくり!
立派でみずみずしいれんこんがこの箱で氷水に入って届きました。

renkon2

本当にみずみずしく、れんこん好きの私は思わず嬉しくなってしまいます。
さっそく、海老のすり身揚げを作りました。

renkon3


れんこんの歯触りと凝縮した味が揚げるとさらに凝縮されとても美味しかったです。
きんぴらや、蒸したり、炊いたりといろいろ作ってみようと思いますが、湿らした新聞紙でくるんで冷蔵庫で保存しておけば日持ちもするので、ゆっくりと味わいたいと思います。


今月のFANバサダー
真藤さんプロフィール写真(正方形)
真藤 舞衣子

東京都生まれ。料理家。企業勤務の後、京都の禅寺にて1年間生活。その後フランスのリッツ・エスコフィエ・パリ料理学校に留学し、帰国後東京の菓子店での勤務を経て、独立。現在は山梨と東京、二地域居住しながら料理レシピ開発や食育アドバイザー、テレビコメンテーターとして活動中。
「おいしい発酵食生活」(講談社)「和えもの」「煮もの炊きもの」「ボウル一つで作れるこねないパン」(主婦と生活社)など著書多数