米粉の活躍するレシピがたくさん!米粉ならではの味わいと食感を、家族みんなで楽しみましょう!
※一部米粉商品には小麦グルテンが含まれているものもございますので小麦アレルギーをお持ちの方はご注意下さい。

米粉の活躍するレシピがたくさん!米粉ならではの味わいと食感を、家族みんなで楽しみましょう!
※一部米粉商品には小麦グルテンが含まれているものもございますので小麦アレルギーをお持ちの方はご注意下さい。

米粉のチキン南蛮
豆乳タルタルソース
米粉でカリッと揚げた鶏肉に、豆乳でつくるマヨネーズをベースにしたタルタルソースをたっぷり。
食料自給率 14
chicken-nanban-160308

提供:大島菊枝

材料

※チキン南蛮は2人分、豆乳タルタルソースは2~3人分(作りやすい分量)の分量です

  • 鶏モモ肉

    大1枚300g

  • 米粉(衣用)

    大さじ3

  • 米粉(下ごしらえ用)

    適量

  • 大さじ3

  • 少々

  • こしょう

    少々

  • おろしにんにく

    少々

  • なたね油等(揚げ油)

    適量

    南蛮ダレ
  • 玄米黒酢

    大さじ3

  • 粗製糖(または砂糖)

    大さじ2

  • 大さじ1

  • 小さじ2

    豆乳タルタルソース
  • 無調整豆乳

    1/2カップ

  • 赤玉ねぎ(または玉ねぎ)

    1/8個

  • あさつき

    4本

  • すりごま

    小さじ1

  • なたね油

    大さじ5

  • 粗製糖(または砂糖)

    小さじ1

  • 米酢

    大さじ1と小さじ2

  • 適量

作り方

  • まず豆乳タルタルソースを作る。豆乳1/2カップと米酢大さじ1を混ぜて、ザルにキッチンペーパーを敷いたところに流し入れ、一回りちいさめのボウルの上にのせて10分程水切りする。
  • 赤玉ねぎをみじん切りにし、米酢小さじ2、粗製糖小さじ1、塩少々を加えてよく混ぜて10~15分置き、汁気を絞る。あさつきは小口切りにする。
  • [1]の水切り豆乳を別のボウルに移して塩ひとつまみを加えた後に、なたね油を少しずつよく混ぜながら加える。
  • [3][2]とすりごまを加えて混ぜ、適宜塩で味を整えたら豆乳タルタルソースの完成。
  • 続いてチキン南蛮を作る。耐熱ボウルに南蛮ダレの材料を入れてよく混ぜ、レンジで30秒程度加熱して酸味を軽く飛ばす。(鍋でひと煮たちさせてもOK)
  • 鶏肉は半分に切り、身の厚いところは包丁で数か所刺し、塩こしょう、おろしにんにくをまぶし、米粉を薄くはたく。
  • 米粉(衣用)大さじ3を水大さじ3で溶き(あくまで目安となります。詳細はポイントをご確認ください)、[6]に衣付けする。
  • 中温の油でカリッとするまで揚げて、取り出したらすぐに[5]の南蛮ダレに絡める。
  • 切り分けて器に盛り、[4]の豆乳タルタルソースをかけて完成。
ポイント

・衣に使う米粉は大さじ3程度が目安ですが、使う米粉によって水分量が変わるのでホットケーキの生地ぐらいの固さになるよう調整してください。
・粗製糖は砂糖でも代用できますが、砂糖を使うとあっさり目の仕上がりになります。
・醤油を使わない代わりに玄米黒酢でコクを出しますが、醤油を使いたい場合は塩の代わりに醤油大3程度加えてください。
・タルタルソースは、2、3日保存可能なので、多めに作っても◎。
・鶏モモ肉の代わりにムネ肉でも作れます。